タイ古式マッサージ資格の学習期間と試験の難易度・徹底調査

タイ古式マッサージ資格は6カ月の学習期間中に6回の課題を提出すれば合格できます。課題提出で資格を取得できますので、難易度もそこまで高くはなく、基本をしっかりと身につけられます。ハーブボールやホットストーンなどの扱いも学べますので、骨をゴキゴキする施術以外の安全なマッサージが身につくでしょう。

 

タイ古式マッサージ資格は6カ月で課題6個提出すればOK

諒設計アーキテクトラーニングのタイ古式マッサージ資格は、6カ月で課題を6個提出すれば資格の取得ができます。 もともと1日30分の学習で、2か月で合格できるよう考えられて作られています。

 

通常だと受講期間は3か月になっていますが、無料特典を利用することで6か月に期間を延長することも可能。 6か月で6個の課題提出となるので、時間的なゆとりが生まれるでしょう。

 

6ヶ月も学習期間があり、課題提出が6回だけであれば十分時間をかけて学び終えられるはずです。タイ古式マッサージ資格講座にある施術に近いところも自分で実践しながら身につけられれば、より実用的なタイ古式マッサージも行えるでしょう。

 

課題提出をした後に、万が一再提出することになっても6ヶ月の学習期間があれば再提出できずに資格を取れなくなるというようなことはないでしょう。十分に余裕を持って学べて、初心者でもスキルを身につけられるため、勉強や学習に不安がある方でも安心して受講できます。

 

タイ古式マッサージ資格は最短2ヶ月で取得できる

3ヶ月の学習期間は6ヶ月まで延ばせる

 

諒設計アーキテクトラーニングの、タイ古式マッサージ資格講座の学習期間は通常3か月となっていますが、資料請求をして申し込むと、学習期間が通常の 3か月から倍の 6か月に無料で延長できる特典が付きます。

 

学習時間がそれほど取れない方、3か月でしっかり合格できるのか不安な方にとって、学習期間が倍になるのはありがたいですね。 諒設計アーキテクトラーニングのタイ古式マッサージ資格講座は、1日30分の学習時間で 2か月で合格ができるよう組まれているカリキュラムです。

 

もともとゆとりを持たせて学習ができるようになっていますが、学習期間の延長をすることで、仕事で忙しい方など学習時間がそれほど取れない方でも、安心して学習に取り組むことが出来ます。

 

人生には予想外のことも起こるので、3か月で学習を終える計画を立てていたとしてもその通りにならないこともあり得ます。 期間の延長だけしておいて、その期間よりも早く学習を終える分には何の問題もありませんので、仕事や家事で忙しい方はもちろん、学習される方はぜひ無料延長の特典を使いましょう。

 

学習期間の延長は資料請求した人の特典となっていますので、まずは資料のお申込みから始めてみましょう。もちろん資料請求は無料で、しつこい勧誘などもありませんでした。安心して申し込み、他の良い資格や講座がないかチェックしてみてください。

 

副業支援制度も活用できる

諒設計アーキテクトラーニングでは、資格を取得した後にも副業支援制度を用意しています。 タイ古式マッサージ資格講座の卒業生は、4つの副業支援制度を利用することが出来ますので、その内容を順番に見ていきましょう。

 

副業支援1:全国のおけいこ教室・スクールを探すことのできる「教室おけいこ見つけ隊」のプレミアムコースが無期限無料で利用できます。 「教室おけいこ見つけ隊」は、自分に合った習い事のスクールを探すことができるマッチングサイト。自分のスクールを登録することができ、本来有料のプレミアムコースの特典を無期限無料で受けることが出来ます。

 

副業支援2:ネットにお店が開ける「item」が、無期限無料で利用できます。通常は月額3,980円の費用が必要ですが、その費用が永久無料となります。

 

副業支援3:紅茶やハーブ、アロマなどを仕入れることができる「Hennessy kapalua(ヘネシー・カパルア)」の商品が安く買えます。 諒設計アーキテクトラーニングスクールの卒業生は、全商品が20%引きとなるVIP会員登録が無料でできますので、常に20%割引で購入できるようになります。

 

副業支援4:日本全国の企業や個人が仕事を依頼したり、受注したりできるビジネスマッチングサイト「仕事一括見積くん」を無制限無料で利用できます。 諒設計アーキテクトラーニングではよりビジネスチャンスが開けるよう、講座の卒業生にこれら4つの副業支援制度特典を用意しています。

 

また諒設計アーキテクトラーニングでは受講者の生の声を募集しています。 受講生の学習体験談を送って採用されると、5,000円がプレゼントされますので、そちらも活用しましょう。採用されれば実質 5,000円のキャッシュバックとなるのでお得です。

 

このところ働き方改革が叫ばれ、国を挙げて働き方の改革とそのサポートに回る流れになってきています。 労働関係を管轄する厚生労働省でも「働き方改革実行計画」を元に、副業や本業との兼業を認め、普及させていくよう企業や個人に積極的に働きかけを行っています。

 

そんな社会の時流に乗るためにも、諒設計アーキテクトラーニングで楽々合格を果たして有利になっておきましょう。

 

6ヶ月あれば課題提出も無理なくできる

無料の学習期間延長の特典を使うと、通常3か月の学習期間が倍の6か月となるので、よりゆとりを持って学習に臨むことができます。 諒設計アーキテクトラーニングの、タイ古式マッサージ資格の課題提出は全部で6回となっていますので、6か月の期間があれば1か月あたり1課題のペースでこなすと終えることができる計算になります。

 

早く資格が取れるよう、2か月で資格が取れるように講座が作られていますので、6か月と期間を長く取ることで空いている時間でより無理することなく学習が可能に。 根詰めて無理をすると長続きしない原因にもつながります。 ぜひ無料の学習期間延長の特典を利用して、無理なく学習できるようにしましょう。

 

もっと早く講座を終わらせたい人はもちろん、2か月や早い人はなんと1か月でも合格が可能!になっています。自分のペースで学習を進め合格することができるのが、諒設計アーキテクトラーニングの講座の人気の秘密でもあります。

 

試験難易度は平均的で学びやすい

完全在宅だから課題づくりもマイペースにできる

完全に在宅で講座を学べるので、課題作りも自分のペースで学習を進めることができます。 資格の予備校など通学するのに比べ、移動時間も学習時間に回せるのでより時間的なメリットも生まれます。

 

しかし、自宅での学習は、学習しなくても誰に叱られることもないので、果たして自分に自宅でできるのか、と不安に思う方もいるかもしれません。 長続きしないというのは多くの方が抱える悩みでもありますが、そので役に立つのが習慣の力です。

 

例え1日の学習時間が短くても、1日1回テキストを開くということを続けるとそれがやがて習慣となり意外に楽に続いたりします。 何ごとも最初は意志の力が必要だったりしますが、その意志も続けていくうちにいつの間にか習慣となっています。

 

習慣を作るために1日1回テキストを開くということを繰り返し、何もしないという日を無くすと良いでしょう。 忙しかったとしても、たとえ5分であっても必ずテキストを開くなりして、毎日タイ古式マッサージ資格の学習に関わるようにすると、やらなくなってしまうというモチベーションの低下も防ぐことができます。

 

好きな時に学習できる、自分のペースでできるというのが在宅学習の強みでもあります。

 

調べながらテキストも参考に課題を作れる

諒設計アーキテクトラーニングの講座は学習が進めやすいよう、様々な工夫がなされています。講座学習の途中で大事になるのが添削課題の提出。自宅学習なので、その課題は調べながら終わらせてもいいですし、もちろんテキストも参考にしながらでも課題を終わらせることができます。

 

テキストは、重要なポイントを絞りコンパクトにまとめられた無駄のないテキストになっているので、課題にまとめる際も非常に引用などしやすい構成。 テキストは薄ければ薄い方が学ぶ方は楽です。 やたらボリュームのあるテキストは勉強をやった感は生まれますが、あまり重要では必ないことまで学んでいる可能性もあります。

 

時間のない人にとっては、より要点だけをしっかり吸収できるテキストのほうが、時間の無駄も減ります。 プロの専門家が資格に必要な内容だけをまとめ、凝縮されたテキストですので、課題提出の際の参考もしやすくなっています。 徹底的に効率よく資格を取得できるように工夫された講座、知識の習得にも課題の提出にも大きな力となります。

 

タイ古式マッサージ資格講座は初心者でも学べる内容

諒設計アーキテクトラーニングは、全ての講座がこれから学習を始める完全初心者に対応した内容になっています。 段階を踏んで無理なく無駄なく1歩1歩進めるよう、基礎から確実にマスターできる内容で、毎年数多くの資格取得者が生まれています。

 

プロによる効率的な内容を学ぶことで、初心者でも安心して学習に臨むことが出来る安心のテキスト。 諒設計アーキテクトラーニングの講座受講で資格を取得する、そのほとんどが初心者という事から見ても、まさに初心者にこそおすすめの資格講座。

 

完全初心者が合格を果たせるよう、それぞれの講座を受け持つ合格のプロが作り上げたテキスト、それが諒設計アーキテクトラーニングの資格講座の大きな特徴でもあります。 通信教育スクール.netのアンケートにて、満足した通信講座の1位に選ばれ、高い人気を誇っています。 初心者でも安心して気楽に取り組める間口の広さが人気の秘密です。

 

6カ月あっても課題提出はお早めに

学習の期間が長いとゆとりが生まれる分、中だるみになってしまうこともありますので、課題提出は早め早めに行うと良いでしょう。 6か月の期間があっても月日の流れは早いものです。できるだけ早く課題を提出し、終わらせていくようにしましょう。

 

課題を提出する事でちょっとした達成感にもつながり、さらなる学習へのモチベーションにもつながります。 諒設計アーキテクトラーニングの講座は、全くの初心者でも全く問題なく合格を果たせる講座です。

 

より噛み砕いた分かりやすいテキストと評判ですので、課題提出の難易度も決して高くはないです。 限られた時間の中でも課題が進めやすいように作られているので、無理なく課題の提出できるでしょう。

 

まずは資料請求で取りたい資格を探してみて

諒設計アーキテクトラーニングではタイ古式マッサージ資格以外にも、約90種類と数多くの資格合格講座があります。 たとえば、カフェ・コーヒー資格講座や、POPデザイナー資格、ネイルアートデザイナー資格など、衣食住に関するあらゆる資格講座が網羅されています。

 

それだけの講座があるので、見ていると「これをやってみたい!」という講座がきっと見つかるはず。 まさに、かゆいところに手が届くと言ってもいいほど充実した諒設計アーキテクトラーニングの講座。 また、1つ資格を取ったら、また次の資格に挑戦したくなるという人も多いです。

 

そんな時こそ豊富な資格のラインナップから次の資格を選べ、早く資格を取ることができる諒設計アーキテクトラーニングの強みを実感できるでしょう。 資格を発行する関係団体との提携の強く、スペシャルコースでは講座を卒業すると同時に資格を取得できるというもの。

 

どんどん資格に挑戦していく人にも有利に働くのが、諒設計アーキテクトラーニングの講座の特徴。 通常は卒業したあと、各資格団体で受験をして合格を果たす必要があります。 その受験がスペシャルコースでは免除となるので、試験に合格して初めて資格が取れる他の講座との違い。

 

課題の提出を行っていくだけで資格の取得ができるので、資格の取得が圧倒的に楽なのです。 諒設計アーキテクトラーニングの、見ているだけでもやりたいことが浮かんでくる充実の講座数。

 

資格は新たな道を開いてもくれますので、まずは圧倒的な資格講座の中から気になった講座の資料請求をしてみて、その内容を確認してみましょう。 自分の本当にやりたいことを仕事にしていくことが実現できる、そんな手助けをしてくれるのが諒設計アーキテクトラーニングの講座です。