ヨガ資格|ヨガでダイエット&アンチエイジング効果

ヨガは、人の心を強くして、ストレスや心のあり方を正してくれます。きちんと取り組めば体の代謝アップや気持ちのリフレッシュにもなる上、ホットヨガやパワーヨガをすればピラティスに似た効果も期待できて、メリットがたくさんです。まずはヨガ資格講座を通して学んで、スキルを高めていきましょう。

 

ヨガで痩せるなんてできるの?

ヨガをすると痩せるイメージを持っている方は多いと思います。実際にヨガの先生やヨガを実践しているモデル、タレントさんなどは痩せている方が多い印象があります。しかし、ヨガそのものは消費カロリーがそれほど多くはない運動です。1時間行なったとして、ヨガの種類や体型にもよりますが200kcal程度にしかなりません。

 

それでは、ヨガは大して消費カロリーが大きくないので痩せないのかというと、それは間違いです。ヨガを取り入れることで、代謝が良くなりヨガが終わった後も燃焼効果が続くようになります。また、ヨガを続けていくと身体のコアが鍛えられて、筋肉も付いてくるので、消費カロリーが増えて同じ様に食べていても太りにくくなる方が多いです。

 

更に言えば、ヨガは精神的な安定をもたらしてくれる効果があるので、食べ過ぎを防ぐことにも繋がります。ヨガを始めると自然と胃腸に負担のかかるヘビーな食べ物を避けたり、野菜中心の食生活にシフトする人もいます。無理なく自然と健康的な食生活へと変わっていくので、気がつくと痩せていたということも多いのです。

 

ヨガの基本理念とは?

まずヨガについてあまり知らない方もいるかと思うので、その基本理念について知ることから始めていきましょう。ヨガに対する間違ったイメージや勘違いをなくすため、知っていると思っている方も読んでみてください。

 

ヨガは精神や心を大切にするもの

ヨガをしていると体を動かしていて心地よく感じるとともにリラックスできるのでスッキリして、イライラが解消したりしたことはありませんか?ヨガには深い深呼吸をすることでリラックスした状態に導くとともに、心を落ち着かせてくれます。

 

ポーズをとりながら呼吸を整えて、ゆっくりと流れる時間を感じながら行うヨガは、普段動かさない筋肉を動かしたり、普段とらないポーズをとることで血行が促進されることで疲れがとれます。疲れがとれてくると人は自然とストレスから解放され、心もリラックスできるものです。

 

さらにヨガの深い呼吸は自律神経のバランスを整える作用も期待できるのでストレスの改善にも役立ちます。ポーズを1つずつしっかりと決めることで自分と向き合うこともでき、心の安定につなげることもできます。

 

自然とヨガに慣れてくると深い呼吸をするだけで気持ちを落ち着けることもできるようになってくるのでおすすめです。

 

お風呂やトイレ、お布団の中などでもヨガの呼吸法を実践できれば自律神経を整えられるかもしれません。また、移動中の電車の中、バスの中などでも一瞬で精神統一できれば、ストレス管理や気持ちの安定ができるかもしれません。

 

意志の強さや行動の強さも高まる

ヨガを続けていると自然と意志も強くなっていきます。というのもヨガをやりはじめると気づくのですが、1つ1つのポーズを決めることはそれなりに難しいのです。そのため、ヨガを続けているうちに集中力がアップします。これには継続しているからだけでなく、ヨガによる呼吸法も影響しています。

 

しっかりとしたヨガの呼吸をマスターすることは集中力のアップにもつながり、自然と不安やイライラの軽減につながり、意志が強くなります。

 

自然と集中力や意志が高まれば、人は行動力が増してきます。そのため対人関係が苦手だった人も、ヨガという1つの行動を通して人としての自信がつき、行動力が高まります。コミュニケーションを特にとる運動ではありませんが、逆に自分自身と向き合うことが多くなることで、自信がつき自然と対人関係がスムーズになるのも特徴の1つです。

 

ダイエット習慣なども身につくようになる

ダイエット効果については後半でも紹介していきますが、ヨガにはダイエットにつながるいろいろなメリットがあります。ただヨガをやっているだけでも、筋肉が柔軟になったり、血行促進によって冷え性がむくみが改善されたりなどの効果があるので、自然とダイエットにつながります。

 

その他にもヨガを行うことで、体の歪みを解消することもできるのでダイエット効果が期待できる体の形になります。これらの筋肉の柔軟性、血行促進、体の歪み解消などはどれも、ダイエットに効果的なので、それらすべてを効率よく体に取り込めれば、自ずとダイエットにつながります。

 

ヨガをしながら、その他の有酸素運動や筋トレなどをとりいれるのもおすすめです。より運動とヨガの効果が出やすくなります。有酸素運動ができるだけで、筋トレやストレッチなども効果が出やすくなりますので、身につけておかないと効果が半減してしまうこともあります。

 

代謝アップでやせやすい体作りを

ヨガを行うことにより、痩せやすい身体を作ることができると言われています。しかし、ヨガそのものはストレッチのような動きの連続で、それほど消費カロリーが大きくないのになぜ痩せられるのでしょうか。次に詳しくお話していきます。

 

ヨガを行うことで血行が良くなり、運動やちょっとしたエクササイズでも汗をかきやすくなります。このヨガによるちょっとした体調の改善が、結果的にダイエットや自律神経の調整に役立ちますので、決してヨガができるのは無駄にはなりません。

 

ストレッチと柔軟体操で代謝向上で脂肪燃焼

ヨガは激しく体を動かす運動とは違い、とてもゆっくりとポーズを決めていきます。ところが、代謝がアップしますし、脂肪燃焼効果も期待できるのです。

 

通常、ストレッチや柔軟体操をすると筋肉がほぐされて、血流が改善されることで基礎代謝がアップします。さらに筋肉を鍛えることもできれば基礎代謝がアップします。

 

基礎代謝とは、何もしなくても体が必要として使われるカロリーなので多ければ多いほどダイエットにつながります。運動をしなくても消費するエネルギーということです。

 

ヨガはこの基礎代謝がストレッチ作用で向上するので、脂肪燃焼にもつながります。ヨガは普段の生活の中であまり使わない筋肉や呼吸法による有酸素運動の効果もあるのでゆるやかな運動ですが脂肪燃焼を期待できます。

 

栄養バランスの良い食事とあわせて完ペキに

ヨガだからといって「これを食べればいい!」というものはありません。筋肉をつけるための筋トレなどとは違うのですから、タンパク質多めというわけでもありません。理想的なのは以下のような栄養バランスの良い食生活を続けることです。

 

  1. 主食・・体を動かすためのエネルギー源
  2. 主菜・・筋肉や骨をつくる
  3. 副菜・・体調を整え、骨の原料になる
  4. 果物・・骨や歯を形成する
  5. 牛乳など・・疲労回復に役立つ

 

これらをしっかりと取りつつヨガによるストレッチと呼吸法によって、血流改善や基礎代謝の向上でダイエットにつながるのです。

 

血流促進で骨盤の歪み解消やリラックスでデトックス効果も期待

ヨガのストレッチによる血流促進は、基礎代謝アップ以外にもダイエットにつながる効果を期待できます。血流が促進され、筋肉などが柔軟になれば自然と体の歪みが解消されます。特に体の中でもヨガの場合には重点的に骨盤の歪みを改善することが期待できます。

 

骨盤は体の中心に位置しており、姿勢などだけではなく内臓の機能の改善にも重要な場所です。ヨガはこの骨盤が普段使わない筋肉を使うことなどで自然と刺激され、バランスを良くしてくれます。骨盤が整うと自然と背中や下半身も安定してくるので正しい筋肉がつき、血流の改善するので痩せやすい体になるのです。

 

また、ヨガには、リラックス効果があるので自然と副交感神経を刺激してくれます。副交感神経の刺激は腸にとってはプラスの作用があり、刺激されると腸は活性化され、排便方向に腸が動き、便秘解消も期待できるというわけです。ヨガの深呼吸でリラックスして、腸に刺激を与えましょう。

 

ヨガの血行促進と冷え性改善・アンチエイジング

ヨガにはダイエット効果以外にもさまざまな健康へのメリットがあることが知られています。実際に、病院でヨガを取り入れている場所もあるほどです。ヨガにはどんな健康効果があるのか、次にお話していきます。

 

血行が良くなると冷え性が軽くなる

体が冷える原因はいろいろあります。その症状の出方も人それぞれで特に女性に多い症状です。入浴後でもすぐに手足が冷える、手足が冷たくて眠れないなどの症状がある場合には改善した方がいいレベルだと言えるでしょう。

 

また、冷え性は放っておくと、むくみ、生理不順、抑うつ感などいろいろな体や精神的な問題にもつながる必要があるので注意が必要です。そこでヨガの血行促進が重要になってきます。先ほどからヨガによって血行促進が引き起こされることは理解してもらえた思います。

 

血行が促進させると血管を通る血液によって体が温まり、冷え性が改善されます。ヨガはただ単に血行を促進させるだけではなく、筋肉量を増やすことができれば、筋肉によって血行を促進することもできますし、ストレスを改善することで副交感神経により血管の収縮を整えて、血行を改善してもくれます。

 

血行促進でお肌の調子も良くなる

血行促進はお肌の調子を整えることにも貢献してくれます。お肌において、血液は酸素や栄養素を運びながら循環し、二酸化炭素や老廃物を運搬してくれます。そのため、血行不良になって血液が十分に肌にまわらないと肌のターンオーバーがうまく働きません。

 

肌のターンオーバーとは古い角質層が剥がれ、皮膚が新しく綺麗に生まれ変わる作用で、これがしっかりと働かないと顔にしみやシワなどが増えてしまったり、顔色が悪くなったりする要因になってしまうのです。しかし、ヨガで血行を促進できれば、このターンオーバーがしっかりと働くのでお肌の調子も良くなります。

 

アンチエイジングのサポート・後押しに

アンチエイジングとは年齢による変化と戦うことで、例えば若返りやシワ対策などのことを言います。ヨガそのものに、もちろんシワを防ぐような効果こそありませんが、血行が良くなることにより肌にハリやつやが出てくる人もいます。

 

また、アンチエイジングの鍵を握っているのが活性酸素です。活性酸素は身体の錆つきの原因となりますが、ストレスや乱れた食生活などが原因となって身体の中に発生します。ヨガでストレスを軽減していくことは、結果的には活性酸素の発生を抑えることにも繋がる可能性があります。

 

ヨガを始めると健康的な食事を意識するようになり、添加物たっぷりの加工品やジャンクフードを欲しなくなることが多いです。そのため、食事面が変わることで内側からもアンチエイジング効果が期待できます。

 

ヨガ資格があればアンチエイジング効果が高まるかも

さらにアンチエイジング効果を高めていきたいならば、ヨガをさらに深めていくことをおすすめします。それにはヨガ資格の取得がおすすめです。ヨガはもちろん独学やスタジオでのグループ練習などでも習得することができますが、ヨガ資格取得のためのトレーニングに参加すると一層理解が深まります。

 

ヨガ資格のコースでは通常、動きを伴うアーサナの習得だけでなく、ヨガの精神面を学ぶための座学も取り入れられています。両方ともヨガをマスターするためには必要な過程であり、人に教えることを前提に勉強することで効果的な学習が可能になります。

 

さらに、アンチエイジングしたい方にとっては、ヨガ資格を目指すという高い目標設定を持つ事はメンタル面からの若返りにも繋がるでしょう。同じ目的を持つ仲間とも知り合えることで、生活にもハリが生まれてヨガを学ぶ姿勢にも変化が出てくる方が多いです。

 

ヨガ資格を取得してダイエットもアンチエイジングも叶えよう

ダイエットやアンチエイジングを目指したい方にとって、ヨガは無理なく続けられる健康的で安全な方法としておすすめです。自分一人では続けられないという方は、ヨガ資格のコースを利用すると良いでしょう。

 

先生たちのサポートを受けながら学びを深めていくことで、気がつけば身も心もグレードアップした自分に出会えることでしょう。気になる方は匠コースの詳しい案内を参考にしてみてください。