ヨガ資格の受験方法・資料請求方法

ヨガ資格も在宅で学んで、在宅で受験できるという仕組みです。諒設計アーキテクトラーニングの通信講座は全て在宅学習できます。受講が楽な分、一気に複数資格取得しても良いかもしれません。

 

ヨガ資格も在宅受講できて安心

諒設計アーキテクトラーニングではヨガ資格を在宅受講できます。 これは非常に珍しいと言えるのではないでしょうか。 なぜなら、ヨガ資格というのは通常スクールなどに通学の上資格を取得することになるというのが大前提です。

 

ヨガというのは様々なポーズに関する授業もあり、実際にface to faceで講師と向かい合っていなければ学習することができないというのが常識でした。 しかし、諒設計アーキテクトラーニングでは大変洗練された講座設計をしていることから、この度完全在宅受講によりヨガ資格を取得できるという偉業を成し遂げたのです。

 

これは様々な部分で受講者の幅を広げ、そして、新たなヨガ資格を持っている先生を輩出する第一歩となっています。

 

自宅でできるから他人の視線が気にならない

育休中のブランク解消目的でも取り組める

スクールなどに通うことなく完全在宅でヨガ資格を在宅受講できるという諒設計アーキテクトラーニングのヨガ資格ですが、これはつまり、他人の視線を気にすることなく自分のペースで習得に取り組むことができるようになっています。

 

例えば、現在自分の体重が少し多めであることから中々人前に出てヨガを受講するというのが恥ずかしいという方でも、問題なく自宅で受講することができるというメリットがあります。

 

さらに、育休中であれば中々ご自宅から出ることもできず時間的な都合もつけづらいという部分がありますが、この辺りについても自宅で生活リズムに合わせ、かつ自分のペースで集中して受講できることから、お子様から目を離すことなく取り組むことができるというメリットがあります。

 

育休中というのは何かと産休から続くお休みでブランクがある可能性もあります。これらのブランクとは運動不足や社会との接点という意味でのブランクなど様々なものがありますが、この辺りについてもブランク解消を目的でヨガ講座に取り組むことができます。

 

特に育休明けのキャリア形成を考えた際、ヨガ資格を取得しておきたいという考えをお持ちの方も最近は増加傾向にあり、ヨガ資格を取得しようと突き進んでいく育休中の方も多くいらっしゃいます。

 

他人の視線が気にならないから集中しやすい

ヨガはテレビや動画などで見ると、非常に細い体で洗練されたような面持ちの先生が取り組んでいるものが多く、どうもボディが洗練されていなければ人前で取り組むことはできないという苦手意識をお持ちの方も多くいらっしゃいます。

 

実際、ヨガは極めると洗練されたボディラインを持つことができるようになりますが、初心者のうちは中々そうも言っていられないという事情があります。 しかし、諒設計アーキテクトラーニングのヨガ資格はどうでしょうか。

 

完全在宅で受講できるということで、他人の視線が気になる要素はどこにもありません。気になるとすればご家族くらいのものでしょうか。しかし、ご家族くらいであれば問題ないという方も多いでしょう。

 

このように諒設計アーキテクトラーニングのヨガ資格は他人の目を気にすることなく、自分のペースでコツコツとカリキュラムを資格取得に向けて突き進んでいくことができるというメリットが存在します。

 

完全在宅で資格取得まで辿り着くことができるというケースは他の教室ではあまり多くなく、またこういったケースでは学習することができる知識やノウハウの幅が非常に狭いという可能性もあります。 この部分については諒設計にお任せください。専門家の監修によるカリキュラム設計が行われていますので心配ご無用です。

 

子どもがいても学べるカリキュラム

育休中の方はどうしてもお子様の事情で自由に外に出て行ったり、新たに資格を取得しようとしてカルチャースクールあるいはセミナーなどに参加することが難しいということがあります。

 

また、お子様が小さいうちは育休明けのブランク解消に向けて様々な資格を取得したいと思われる方が多い時期ですが、お子様が小さい時だからこそなかなか目が話せず、そして、子連れOKの資格スクールも少ないことから、資格取得の部分から足が遠ざかってしまいがちでした。

 

しかし、この辺りの事情をよく勘案した諒設計アーキテクトラーニングでは完全在宅の上、一度もスクールなどに足を運ぶことなく資格取得まで走り切ることができる講座をご提供するようになりました。お子様がいても安心して完全在宅で学ぶことができますから、心配せずに資料請求の上、新たな資格取得への扉を開けてみませんか。

 

ヨガ経験がある方ならより学びやすい

有資格者になって復帰するのもあり

資格を保持しているわけではないもののヨガの経験が過去にあり、ある程度ヨガの知識がある、あるいは経験やノウハウがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 こういった方については卒業する前にヨガ資格を取っておくと良いでしょう。

 

やはりヨガ資格という1つの資格を持つスペシャリストになってからヨガの世界に復帰するというのも非常に有効な方法です。 また、キャリア形成という部分でも資格を持っているのと持っていないのでは大違いです。

 

せっかく持っている知識やノウハウをそのまま捨ててしまうのは非常にもったいないのではないでしょうか。特に、お子様がいる関係で育休中だった方が新たににキャリア形成をやり直す、あるいは現役復帰されるという場合には諒設計アーキテクトラーニングのヨガ資格を完全在宅受講し、資格取得しておくと良いでしょう。

 

資格を持っているママさんということであれば、同じママさん同士の生徒さんも集まりやすくなりますし、またパパさんであれば同じくイクメンの方々の人気を集めることにも繋がります。

 

出産後のダイエットや体調管理にも

出産を経験されるとなかなか体のバランスを取り戻すのに時間がかかるものです。特に骨盤などは一度バランスを崩してしまうとそれを矯正するのに数年単位で時間がかかってしまい、なかなか体調管理も上手く行かないようになってしまうというケースが考えられます。

 

それでなくても出産という非常にエネルギーを使う一大行事を成し遂げられた後は、体の歪みなどが蓄積し体調を崩しやすい時期でもあります。出来る限り体は正常な方向に調整していってあげたいところです。これらについてもヨガなどを行うことである程度色良い結果を期待することが出来ます。

 

特にお子様の体調管理のみならずご自身の体調管理まで行わなくてはならないとなると、やはりお母様自身が強い体をお持ちにならなければなりません。こういった観点からも是非ヨガ資格を受講し、受講の最中にご自身もヨガをすることで体調管理をして行きたいところです。

 

育児中でもできる趣味としておすすめ

育児中は何かと生活の全ての時間をお子様に使うと言うイメージがあり、人によっては育児が忙しすぎて何も趣味を持つことができないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そして、スポーツと言うと外出を伴うものも非常に多く、ご自宅でできる趣味でさらに体を動かしたりしてリフレッシュできるものというのはそこまで多くはありません。 しかし、育児中でもできるリフレッシュの中にヨガがあります。

 

ヨガは体のコンディションを整えることのほかにも精神的な部分のバランスを整えるという意味もあり、特に育児中で趣味がない、あるいは趣味を作り出すことがなかなか難しいという方には特におすすめしたいアクティビティです。

 

時間があるなら一気にスキルアップできる

複数の資格取得に向けて勉強を開始するということは、やはりそれだけ同時進行ということで多くの時間を資格学習に費やす必要があるというのは紛れもない事実です。

 

諒設計アーキテクトラーニングの資格取得コースは簡単に、そして、完全在宅で資格を取得することができるような設計にはなっていますが、それは決してサボっても良いあるいはお金を払うだけで何もせずに資格を取得することができるという意味にはなりません。

 

趣味を仕事にステップアップできるかも

趣味でヨガや様々なセラピー関係の知識がある方についても、このスペシャル講座の受講を強くおすすめします。 やはり趣味は趣味のままどうしても職業に活かすには少し弱いという部分があります。しかし、今回ご紹介しているようなスペシャル講座などでご自身の得意分野の資格を取得することができればどうでしょうか。

 

その趣味は一気に専門性を帯び、仕事という部分にステップアップすることができるかもしれません。やはり趣味でヨガに取り組んでいるというのと、仕事でヨガに取り組んでいて資格も持っているというのでは信頼度が俄然変わってきます。

 

こういった部分も考えて、やはり今後のキャリア形成のためにも今の趣味を資格取得により仕事に結びつけられるようにするのはいかがでしょうか。

 

ヨガ資格の資料請求の大切さについて

ヨガ資格はまずは資料請求

諒設計アーキテクトラーニングに限らず、通信講座を受講する時には必ず資料請求して、その内容をきちんと把握しましょう。日本創芸学院でもユーキャンでも、講座の受講料とカリキュラム、取得できる資格の正式名称、認定証や追加料金、年会費などをチェックしておかないといけません。

 

諒設計アーキテクトラーニングでは年会費のような出費はないですが、他のスクール、通信講座では年会費や入会金がないといけないような場合もあります。こうした費用に関する問題はかなりリスクになりますので、注意しておきましょう。

 

趣味のつもりで受講した資格講座、取得した資格を維持するために、仕事にしていないのに毎年1万円も2万円もかかっているようでは大幅に損失になりますので気をつけないといけません。ヨガ資格を受験・受講する前に、必ず資料請求をチェックして無駄のないようにしましょう。

 

ヨガ資格講座の詳細をチェックして

ヨガ資格講座は、まずはカリキュラムをチェックしましょう。ヨガ資格講座で学べることを確かめて、既にあなたが知っていることばかりでないかどうか確かめましょう。既に知っていることしか学べない場合は、スペシャル講座の8万円を支払って、肩書きだけ手に入れて終わりになってしまいます。

 

ヨガ資格講座で学べる内容は以下の通りです。学べることはヨガのポーズやヨガの呼吸法などで、資格取得してからの努力が生かされるように、基本をしっかり身につけられるようになっています。

ヨガとは/ヨガの歴史/ヨガでの注意事項/ヨガの効果/効果を上げるには/ヨーガスートラの8つの考え方/ヨガの呼吸法/朝昼晩のヨガ効果の違い/ヨガの食事法/ハタ・ヨガから派生したヨガたち/陰ヨガと陽ヨガ/アーユルヴェーダとは/ドーシャチェックとタイプ別の特徴/チャクラとは/瞑想とは/ヨガと気功/ヨガとピラティス/ヨガとストレッチ/ヨガグッズについて/マタニティヨガとは/常温ヨガとホットヨガ/循環器を刺激してむくみ改善!肩立ちのポーズ/腰回りのシェイプアップ&ケアには三日月のポーズ/しなやかなポーズで背中の筋肉強化!弓のポーズ/ダイナミックな肩こり改善ヨガ!英雄のポーズ/しっかりとした体の土台作りに…英雄のポーズ/筋力とバランス力アップ!英雄のポーズ/肩まわりを柔らかくして肩コリ改善!牛の顔のポーズ/バランス感覚UP!立木のポーズ/便秘やガスでお悩みの方に…赤ちゃんのポーズ/ここぞという時に集中力&やる気UP!山のポーズ/腹筋を鍛えて美ボティーに!V字バランスのポーズ/股関節調整でむくみ解消!合せきのポーズ/レベル別にチャレンジ!肩こり解消にワシのポーズ/体全体をリセット&リフレッシュ!ねじりのポーズ/呼吸を整えリラックス!眠れない夜は魚のポーズ/気持ちを入れ変えてくれるツルのポーズ/骨盤のゆがみ解消!ハトのポーズ/美しく引き締まっている腕に…カラスのポーズ/逆転のポーズでむくみ・肩こり解消!鋤のポーズ/心を元気にしてくれる半月のポーズ/目と頭の疲れ解消に!頭を刺激するうさぎのポーズ/猫背の改善に下を向いた犬のポーズ/血行促進&反り腰改善で姿勢美人に!らくだのポーズ/胸を開いて腰痛改善!コブラのポーズ/ウエストの引き締まるネコのポーズ/時間の切り替えに…子供のポーズ/心を無にして内なる自分と向き合う!無空のポーズ/美しいウエストに…ねじった三角のポーズ/引き締まった美脚に!椅子のポーズ

 

まずは資料請求からスタートして、確実に役に立つ資格であることを確かめてからヨガ資格講座を受講してください。